ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ

0

    7/1(土)に、

    ドラマ「ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ」が

    一挙放送されます矢印上

     

    実在した海賊「黒ひげ」こと、エドワード・ティーチを、

    ジョン・マルコビッチが演じた全9話のドラマ。

     

     

    わたしは、

    エドワードの下で働くケイトの吹替えをさせてもらいました。

    ケイト役の女優クレア・フォイさんは、

    今年のゴールデングローブ賞で女優賞を受賞した方!

     

     

    ドラマの舞台は

    1729年のバハマの島。

    時代劇ならではの濃厚なドラマですき

     

    7/1は「パイレーツ・オブ・カリビアン」の新作が公開されるし、

    こちらの海賊もぜひkyu

     

     

     

    もう来週は7月かぁ あひょうパンダ


    ランランララ

    0

      今日のAmanekチャンネル生放送矢印上

       

      17時台後半のコーナー「星子のつぶやき」では、

      映画・舞台・展示会などから私が作品を一つ選んで、

      私の視点でおしゃべりしています。

       

      今までは

      コーナー初回には、私の大好きな「男はつらいよ」を。

      そして「サウンドオブミュージック」「スターウォーズ エピソード4」、

      「金沢蓄音機館」や「坂東玉三郎×鼓動 幽玄」、

      ジャンル問わずいろんなことについておしゃべりしてきました。

       

      6月は連続してジブリ作品を選んでるんだけど、

      先週は「となりのトトロ」、今日は「風の谷のナウシカ」を選びましたニコ

       

      今日のコーナーの最後には、

      ナウシカと言えば・・・というあの曲。

       

      「ラン、ランララランランラン♪」

       

      あれです。

      「ナウシカレクイエム」をかけましたよあ

       

       

      ドライブのお供に、

      日曜夕方のお供に、

      「ラン、ランララランランラン♪」

       

      かなり攻めた選曲だと思います!!

       

       

       

      他にも、

      滑舌練習をして気分転換しようという「滑舌講座」、

      「車の中で歌ってリフレッシュ」をコンセプトに

      カラオケ定番曲を1曲選ぶコーナー「アマネクカラオケ♪」、

       

      などなど

      個人的に17時台後半はアツいですき

       

       

      みなさんに楽しんでもらえるようにいろいろアイデアを練っていますので、

      日曜17時からの2時間の生放送、聞いてねハート

       

       

       

      さて。

      来週のジブリ作品はなんでしょう? にた


      ユウゲン

      0

        美しい芸術を観てきました。

        「美」に触れるって、人間に必要な大切な行動です。

         

         

        今日のアマネクチャンネルでは、

        「幽玄」の観劇報告もするよあひょうパンダ

         

        夕方5時から2時間の生放送。

        無料アプリ「アマネクチャンネルアプリ」をダウンロードして聞いてねにた

         


        Musicジオ

        0

          わたしが日曜夕方5時から生放送のナビゲーターを担当している

          Amanek(アマネク)チャンネルサキ

           

          20日から、

          「musicジオ」という新しいコーナーが始まります。

           

          その曲を聞くと「ある場所」を思い出すってことありますよねkyu

          淡い思い出も、寂しい思い出も、いろいろ。

          そんな、音楽×場所のエピソードを募集してます。

          リクエストいただいた曲はみなさんのエピソードを添えて

          放送で紹介しますにた

           

          メールの宛先は

          rq@amanek.co.jp です。

           

          リクエストお待ちしてますあひょうパンダ

           

           

           

          聞き方や詳しいことは

          「アマネクチャンネル」で検索してね。

           

           

           


          ウチュウノナカノワタシタチ

          0

            プラネタリウム作品を製作している上坂浩光監督。

            20周年記念イベント、

            5作品一挙上映会&トークショーに参加してきました矢印上

             

            上坂監督と言えば、

            小惑星探査機はやぶさをテーマにした

            「HAYABUSA  BACK TO THE EARTH」

            「HAYABUSA2  RETURN TO THE UNIVERSE」ゆう★

             

            現実では絶対に見られない場所、角度から

            探査機や打ち上げロケット、宇宙を感じられる映像。

            ワクワクした!!迫力あった!!

            篠田三郎さんのナレーションもすばらしかった。

             

             

            はやぶさ2は、2014年の12月に打ち上げられて

            「リュウグウ」っていう小惑星に向かっているんだけど、

            その小惑星は地球から遠すぎて、形も場所も大体しか分からないんだって。

             

            誰も見たことない、未知の物体に向かっていくって、

            頭殴られたみたいに衝撃的だった。

             

            でも、分からないから調べにいくんだよね。

            人間の好奇心・探究心って凄い!

             

             

             

            そして私が声で参加させてもらった、

            「はじめての空」「ETERNAL RETURN  いのちを継ぐもの」も上映された。

            何年も前の自分の表現を見るって、妙にそわそわした気分だったんだけど

            意外と大丈夫だった。良かった。

             

            7年前の作品「はじめての空」に関して言えば、

            今はもう自然にはできないニュアンスがそこにはあって、

            新鮮だった。

             

            どちらの作品ともなぜだか涙が出て、

            一瞬嗚咽しそうになったりとかして、

            よく説明がつかない感情があふれてきた。

            心のやわらかいところに触れたような。

             

            宇宙と人間はつながってるんだわ。

            ロマンチックな意味でなくても、そうでも。

             

             

             

            上坂監督の最新作は来月発表されるそう。

            20周年おめでとうございますき

             


            アマネクチャンネル・メール募集

            0

              わたし、うえだ星子が

              日曜夕方5時から2時間の生放送のナビゲーターをしている

              車のラジオ・アマネクチャンネル車

               

              毎週クルマにまつわるテーマを決めて、

              メッセージをメールで募集してますにた

               

               

              今週の募集テーマは

              「GWのドライブ報告」車

               

              ゴールデンウィークにドライブした方、

              ぜひ、

               

              st@amanek.co.jp にドライブのエピソードにラジオネームを添えてメールください矢印上

               

               

               

              「アマネクチャンネル」は、

              無料スマホアプリです。

              スマホのアプリストアからダウンロードして、

              生放送ぜひぜひ聞いてね♪

               

              詳しくは

              http://channel.amanek.co.jp/車


              オクニョ2

              0

                NHK BSプレミアム「オクニョ 運命の女」。

                 

                いよいよ、明日夜9時放送の第4話から

                オクニョの大人時代が始まります矢印上

                 

                幼少期から大人へ転換するシーンが、

                なんとも!

                韓国ドラマならでは、イビョンフン監督ならでは、

                という演出で面白いにた

                 

                 

                 

                 

                あと、

                コメントをいただいたので紹介すると・・・

                 

                これまたNHK BSプレミアムで放送中の医療ドラマ「シカゴ・メッド」。

                第3話に、コナー先生の妹役クレアの吹替えで出させてもらいましたサキ

                共演した先輩から、

                クレアの女優さんに顔と髪型が似てるよね、と言われたあひょうパンダ

                 

                コナー先生はドーラン・ローズというシカゴの高級百貨店の息子。

                跡取りになるのを振り切って医者になったので、

                家族との確執があるのね。

                 

                先になるけど、

                またローズ一家のエピソードが出てくるので

                そのときまた告知します♪

                 

                 


                オクニョ

                0

                  次の日曜夜に、韓国歴史ドラマ「オクニョ」の

                  放送開始直前スペシャル番組が放送されます矢印上

                   

                   

                  この番組に、

                  主演のお2人に加え、

                  チ・チョンドク役のチョン・ウンピョさんも出られると!!

                   

                  わーーーき

                   

                  このチ・チョンドクさんがめっちゃ面白くて可愛いの!

                  吹替えは多田野曜平さん。

                  めっちゃぴったりでめっちゃ面白いの!!

                  こないだの収録も凄かった。大爆笑。

                   

                  オクニョのことをいつも気にかけ、心配し、

                  優しくて、小動物のようなチョンドクさん。

                   

                  素敵にた

                   

                   

                   

                  特別番組には私が吹替えをやらせてもらっている

                  ユン・シネもちょこっと出てきます。

                   

                  放送は、BSプレミアムで3/26(日)夜9時からサキ 

                  そして本放送は4/2(日)スタートあひょうパンダ

                   


                  イタダキマシタ

                  0

                    ありがたいことに

                    制作会社さんから、完パケを頂戴しました矢印上

                     

                    「リリーのすべて」と「エクスマキナ」映画

                    私はアリシアさんの日本語吹替えをやらせていただきました。

                    どちらも去年リリースされて以来

                    実は、怖くて吹替え版で観ていなかった。

                     

                    自分の出来上がりを確認するというのは

                    いつまでもどこまでも不安で怖い。

                     

                    心拍数上がるわ。

                     

                     

                     

                    でも嬉しいにた


                    ダークジェントリー

                    0

                      Netflixで配信中の米BBCドラマ

                      「私立探偵ダーク・ジェントリー」矢印上

                       

                      かなり弾けた、というか

                      ほぼ変な人しか出てこないドラマでおもしろいのkyu

                       

                       

                      原題は

                      「Dirk Gently's Holistic Detective Agency」で、

                      「ダークジェントリーの全体論的探偵局」ってかんじなのかな。

                       

                      この「Holisti=全体論」がドラマのキーワード。

                      物語が進むごとに

                      部分、人、物がしゅるしゅると繋がっていくドキドキ感と快感を味わえる。

                       

                      そして、

                      Holisticはドラマの中だけでなくて

                      「世界は、すべて、繋がっているのだ」と思うはず。

                      わたしは観てて演じてて、そう思った。

                       

                       

                       

                      ちょうどこのドラマの吹替収録が始まった頃に、

                      ピラティスのレッスンで

                      「身体をHolisticに捉える」という話を聞いて、

                      おや・・ここでも・・・ということがあったり。

                       

                      ナレーションもお芝居もピラティスもボーカルも新舞踊も、なんでも、

                      軸になるもの、見えてくるもの、課題は同じだと感じたり。

                       

                      このドラマに出会ったおかげで

                      「Holistic」を感じる日々を過ごしました。

                       

                       

                       

                      わたしの役はバートという「全体論的暗殺者」の女性。

                      かわいいんだ。

                      初めて見た時から、なんでか他人と思えずとても愛おしかった。

                       

                      米BBCのホームページでは

                       

                      「terrifying 恐ろしい」「homicidal 殺人の」「deranged 精神錯乱の」

                      「rough 粗野な」「rude 不作法な」「gross 野蛮な」「upsetting 人を悩ます」「instingtive 本能の」などなど

                      なんとも言えない言葉の羅列のあとに、

                       

                      「でも、彼女には入り組んだ愛らしさがある」

                      って紹介されてる。

                       

                      これ、すっごく腑に落ちる。

                      そういう人。

                      魅力的な人物。

                       

                      実際にいたら困るけど。

                       

                       

                       

                      「私立探偵ダークジェントリー」

                      ぜひサキ

                       

                       


                      | 1/25PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      ★11/24ライブチケット
                      予約フォーム


                      ご予約はこちらから♪ https://goo.gl/forms/9ADySzjCUEblHOvw1

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM