エイガ・セキガハラ

0

     

    試写会に行かせてもらいましたサキ

     

     

    隠蔽疑惑や嘘で、信頼することが難しい今の世の中。

     

    正義を貫いて戦を仕掛けた石田光成と、

    野望を抱いてそれを迎え撃った徳川家康。

     

    まっすぐに戦った戦国武将の生き方が

    とても羨ましく思えた。

     

    人間が人間として生きて戦って死んでいった姿が

    清々しかった。

     

     

     

    「関ヶ原」には中嶋しゅうさんが出演されていた。

    ここ数年「炎 アンサンディ」「いま、ここにある武器」とか

    出演される舞台を度々拝見して、

    かっこいいなぁ素敵だなぁと憧れていた俳優さん。

     

    劇中、伊賀の忍びを演じてらっしゃって、

    ひたひたとした存在感がめちゃくちゃかっこよかった。

     

    先日お亡くなりになったことが、心から残念です。

    本当に残念です。

     

     

     

    さて、

    この時期の歴史のファンの人、詳しい人は多いだろうけど、

    なにせ登場人物が多い映画なので、

    原作の司馬遼太郎「関ヶ原」を読んだり、

    歴史をおさらいしてから映画館に行くのがおススメ矢印上

     

    公開は8/26!あひょうパンダ

     

     

    映画の感想は今後のAmanekチャンネル、

    「星子のつぶやき」コーナーでおしゃべりしますにた

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.12.05 Tuesday
      • -
      • 08:21
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM