スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.06.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    アゼルバイジャン共和国建国100周年記念パーティー

    0

      先日、歌の師匠やまもときょうこ先生のクワイヤーメンバーとして、

      アゼルバイジャン共和国建国100周年パーティーに参加しました矢印上

       

       

      ホテルオークラで催されたパーティーの冒頭で

      アゼルバイジャン国家と君が代を歌わせてもらったんです。

       

      もちろん、アゼルバイジャン語で歌を歌うのは初めて。

      日本語にない発音に苦戦しながらも、

      他国の建国パーティーで国歌斉唱するという

      大〜〜変に貴重な体験を楽しみました。

       

       

      アゼルバイジャンの国旗は水色、赤、緑の三色旗。

      国歌の詞にも出てきます。

       

      どんな国歌なのかというと、

      わたしが最初に聞いた時の印象は「ヨーロッパ的な音楽!」でした。

       

      アゼルバイジャンはコーカサス地方にあります。

      コーカサス=西アジアと黒海、カスピ海に挟まれた土地。

      ヨーロッパと西アジア(トルコ、イスラエル、イラン、アラビア半島等)の交わる場所に位置し、

      ソ連だった時期もあり、様々な文化や人種が溶け合う国です。

       

      そこが魅力的だなぁと思いますにた

      日本とはまったく違うエキゾチックさに、憧れます〜

       

       

       

      この帽子は、やまもと先生がアゼルバイジャンで購入してきてくださったもの。

      色鮮やかな刺繍が美しいです。

       

      先生は、5月初旬に催された、

      アゼルバイジャン前大統領故ヘイダルアリエフさんの生誕祝賀祭に

      ボーカリストとして招かれて、首都バクーへ行ってきたばかり。

       

      いろ〜んなご縁がつながって、

      やまもと門下生にとってアゼルバイジャンは身近な国になっていますザクロ

       

       

      アゼルバイジャン大使ご夫妻と一緒にき

       

       

       

       

      パーティーでも振る舞われていた、

      アゼルバイジャンのザクロジュース。

       

      原材料はオーガニック栽培をしたザクロのみ。

      jale ストレート果汁100%ザクロジュース、美味しいですよサキ

      KINOKUNIYA、明治屋、Miuraya、麻布十番の日進ワールドデリカテッセン、

      都内のいろんなところで売ってます。

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.06.05 Wednesday
        • -
        • 11:29
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM