新舞踊発表会

0

    文化の日は

    一年に一度の発表会でした。

     

     

    「越後粉雪 出雲崎」

    佐渡に渡ってしまった恋人を思った歌。

     

    夫婦の誓いをしたはずの貴方。

    日本海の荒波は怖くはないけれど

    行くに行けない自分の身を恨み、立ち尽くす。

    そんな曲です。

     

     

    不真面目な生徒なもんだから、
    一番練習したのは発表会の前日の深夜だった。

     

    新舞踊のお師匠さんである祖母が夏に他界して

    祖母不在の発表会。

     

    もう直接教わることはできないから、

    ひたすら祖母が踊ったVHSを見て、真似て、

    自分の踊りをスマホで録画して、確認して。

     

    細かい所作がいちいち違って、

    自分の下手さに気づいてぞっとしたのは本番間際でした。

     

     

     


    出番の直前に、

    着付けてくださった方に「先生、見てるからね」と言われて、

    そしたら途端に泣けてきて、

    男に捨てられた悲しい曲だからちょうどいいやってことで

    泣きながら踊った。

     

     

    祖母に踊りを習いだしたのは13年ほど前か。

    続けているといろんなことがあるもんです。

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.06.05 Wednesday
      • -
      • 11:33
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM