0

    「和」に触れる機会が多いこの1週間



    甲斐田裕子サマが出演する若柳流の日本舞踊の会を観に行き、

    平成中村座で歌舞伎を観劇し、

    今週土曜日にはとある流派の日本舞踊発表会のお手伝い。


    お手伝いと言っても影ナレーション

    それぞれの曲の内容をアナウンスするの。


    どんなドラマを描いてるのかを聞いて観ると
    よりいっそう踊りが楽しめるというもの


    原稿をいただいて読んでみると、

    日本舞踊って昼ドラ並みにドロドロしたドラマを描いてるのネ。


    ココまでとは・・・知らなかった!!


    怨念、執念、妄執



    韓国ドラマにはそういう展開が多いから国民性かしら〜〜と思ってたケド、

    日本舞踊も全然負けてない



    ソレを知ってますます
    発表会本番が楽しみになってきたワ


    どんな踊りが見られるのかな



    そして当日は着物を着てゆく。
    久々の着物、一人でちゃんと着られるかどうだか


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.09.11 Friday
      • -
      • 22:54
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM