スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.06.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    NYC-03

    0
      朝9時ころ。
      「911memorial」の敷地内に入って、
      この巨大な穴に水が滾々と流れ落ちている様を見たとき、
      さぁーっと涙が溢れてきた。

      ものすごい巨大。
      これだけ大きなビルが崩壊したってことよね。はぁ
      レンズの画角になんて収まらない。


      もう一つの巨大な穴。
      ツインタワーのもう片方。


      メモリアルの敷地完成予定図のミニチュア。



      この日は雨、さらに極寒。
      ダウンジャケットにマフラー、ホッカイロ2枚背中に貼って、
      それでも寒かったゆう★
      寒い雨の中見る巨大な穴は、とても悲しかった。

      ニューヨークは日本より寒いとは覚悟してたけど、
      まさかここまでとは。
      ただし、
      この数日後には最高24℃まで上がって半袖で過ごすことに。
      寒暖差、はげしいゆう★


      このあとWorld trade center駅からE線でW4st wash Sq駅に行って
      有名なオシャレ街・グリニッジヴィレッジへ。

      3駅だから乗って5分くらい、あっという間。
      この辺から少しずつ、
      マンハッタンはわりと小さい中に
      いろんなものが凝縮されてるっていう実感が湧いてくる。

      W4streetをずんずん北に向かって歩くと、
      美しいクラシックな住宅街が延々と続く。

      家の扉は赤、青、白、黒とカラフルで、
      植木やデコレーションもそれぞれとても素敵。
      やだもしやこの街、
      果てしなく美しいのではないか!?という予感エリザベス


      Marc jacobsをはじめ洋服屋さんもたくさん。
      ブティックのお姉さんおばさんお兄さん、みんな素敵。
      ギャラリーもあって、店番のお兄さんも素敵。
      やっぱり永遠に素敵が続く恐ろしい街。
      ふわぁあぁぁ〜〜〜



      3時間くらい歩きまわって疲れてきたから
      カップケーキとコーヒーを買ってアパートで休憩。
      レギュラーサイズのコーヒーは私にとっては特大サイズ。さすがアメリカ。


      そして夕方4:00頃
      ブルックリンブリッジからダンボ目指して出発ゆう★

      徒歩で渡る。
      橋の上は行き交う人で混雑してたけど、
      さくさく歩いたら30分もかからなかったかも。


      橋を降りてブルックリン側に。
      本屋さんでポストカード買ったり
      セールのワンピースを買ったりしながら、
      ダンボの落書きアートがびっしりな通りを海に向かっててくてく。



      そして今夜の最大の目的。
      イーストリバーからのマンハッタンの夜景キラキラ
      ブルックリンブジッジたもとのフェリー乗り場から
      ミッドタウンを目指す。

      チケットは
      船がついて係りのお兄さんが下りて来たら直接買えると思ってたら、
      「あっちの自販機で買って」と言われちゃってええーーーダッシューー!!
      休日片道運賃6$握りしめてたからすぐ買えてなんとか間に合ったマジで


      階段を上って屋外から、この景色。


      乗船中に何枚写真撮ったことか。
      あまりに美しくて、
      この街・・・crazyだ・・・
      ふわぁぁぁ本気ですか・・・ふわぁぁぁ・・・あ

      でもものすごい寒い!!

      乗船時間は約50分。
      船のエンジンからの熱風が出てるとこで暖をとって、
      なんとか外で耐えた。美しさ>寒さクッキーモンスター

      終点のE3th st/Midtown乗り場。

      ここから徒歩で7th Aveのペンステーション駅まで歩く。20分くらいがしがし歩く。
      一緒に下船して同じ方向へ向かう人たちがいたから大丈夫だったけど、
      暗い中を乗船所から大通りまで歩くのは
      もし一人きりだったとしたら心細かったかも。


      そして、
      今日2回目のグリニッジヴィレッジ。
      いつもお世話になってるヴォーカルの先生に
      マンハッタン在住のお知り合いの方を紹介してもらって
      街を案内していただいたき

      観光客一人じゃ知らない、入りにくい、素敵なレストランとバー、
      さらにライブハウスgarageへ。

      これはサングリア専門バーBARRACAのサングリア。
      ベースがシャルドネ、テンプラニージョ、ロゼなどなど
      サングリアだけで6種類くらいあった!美味サキ


      2日目終了。
      時差ボケであまり眠れないけど
      たくさん歩いてクタクタで帰ったおかげで
      前日よりは少し大めに眠れたゆう★

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.06.05 Wednesday
        • -
        • 23:21
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM