スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.06.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    NYC-09

    0
      この日はお昼から活動。
      明日は12:00にはマンハッタンを出発しないといけないから、
      しっかり観光できる最後の1日kyu

      まずはお土産物色に
      E57th streetのwhole foods marketへ。

      スーパーにこういうサラダバーがある国って羨ましいなぁ


      どのお惣菜も試してみたいゆう★

      欧米のスーパーらしい陳列がとにかく楽しい矢印上矢印上


      バナナは吊るして売ってるんだもん、楽しいにた


      店先もこんなにカラフルで楽しいクッキーモンスター

      「New」ニューヨークらしいスーパーです。


      次は60th streetにあるお菓子屋さんDylan's Candy Barへ。
      カラフルなお菓子がいっぱいで遊園地みたいなお店kyu
      美味しいのかは置いておいて、
      見た目がめちゃくちゃ楽しい〜〜〜

      世界的なスター、キティちゃんは
      お菓子もグッズもたくさん売ってたキティ


      そして、地下鉄線で68stへ。
      今日も知り合いの方にお願いして、
      アッパーイーストサイドを案内していただくことにゆう★


      ランチはPJ Bernstein Deliのミートローフサンドイッチ。
      ぎゅっと詰まったお肉がボリュームたっぷりで美味き
      大味じゃない、細やかなお味。


      ホームページをみたら、classic kosher styleってあるから
      ユダヤ教の食事スタイルのお店みたい。
      スープも美味しそうだったし、また行っていろいろ試してみたい!


      アッパーイーストサイドは超超高級住宅街らしい、
      瀟洒で上品な落ち着いた雰囲気。
      素敵だ〜〜


      この建物が一家族のお家で、それが隙間なくびっちり連なっている。
      これ一棟全部自分の家だなんて、セレブだわ!!エリザベス

      ドラマ「ゴシップガール」にも出てきたっていう
      Sant Ambroeusで絶品アイスを買ってセントラルパークへ。


      メトロポリタン美術館の前を通って、


      美術館の正面入り口前の混雑と、それを見下ろす超超高級アパートを通り過ぎて、


      セントラルパークの貯水池へ。



      なんでしょう、この美しさ。広大さ。
      なんと爽快な景色なんでしょう。


      貯水池の周りをランニングする人たちを横目に
      たらたら散歩しながらこの街のこと、音楽のこと、仕事のこと、
      いろいろお話を聞かせてもらった。

      ここでお別れして、
      私は夜の観劇に備えてバスでホテルへ。

      今回美術館はMOMAしか見られなかったから、
      次はメトロポリタンも、
      この白いうずまきビル グッゲンハイム美術館にも行ってみたいな。



      今夜のミュージカルはこれ「MOTOWN」!


      ソウル&ブラックミュージックで大成功した
      モータウンレーベルを創ったBerry Gordyのお話。

      所属ミュージシャン扮する役者さんたちの
      歌とダンスがこのミュージカルの見せ場!
      Diana Ross、Stevie Wonder、Marvin Gays、そしてJackson5きき
      みなさんすごいクオリティなの!!なんじゃこりゃ〜〜〜〜かっこよすぎる!

      台詞のグルーヴ感がものすごい。
      声量も歌唱力も抜群、オケの演奏もガンガン来る!

      他の作品の時には
      「ここ、もうちょっと声量とか厚みとかでグッと押して来てほしいな」っていう
      ちょっと物足りない感覚を味わうことがあったんだけど
      「MOTOWN」は全くない!
      十分すぎるぐらい押される。最高に気持ちいい。

      そして、
      Jackson5でマイケル役を演じてるNathaniel Cullors君。
      ちっちゃくて、ほんとにマイケルの小さい頃みたいあ
      会場全体が、
      Nathaniel君の姿と歌声にマイケルを重ねた瞬間があって、
      それは震えるほど切なかった。
      Michael Jacksonは
      神さまがこの世界にくださった特別な存在だなって改めて思った。
               


      くるくる入れ替わる、
      どうなってんのか全く分からない動きをする舞台装置や
      華やかなショーでめまぐるしく魅せたあと、
      ラストシーンは
      素舞台の真ん中で白シャツ&ズボン姿の主役Josh Towerさんが歌って締める。
      それがまたかっこいい。
      最後は素。シンプル。潔い。


      パワフルと優しい、両方の歌い方を自由自在に使って観客を魅了する。
      なんなんだこの人たち・・・ゆう★

      みなさんすさまじかったけど特に驚かされたのは
      ERic Lajuan summersさん。
      踊りがすごい!キレッキレ!!!
      so crazy〜〜〜〜〜〜矢印上矢印上

      来年1/18で終わっちゃうんだけど、また観たいなぁkyu



      終演後は感動を噛み締めたまま、
      ホテルまで歩く。
      Park Aveのメットライフビル。美しい。


      このサイズしか売ってなかったから
      特大缶ビールを買って、部屋でお疲れカンパイサキ

      ビールは全然美味しくなかったけど、
      最終日の余韻を楽しんで眠った眠る

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.06.05 Wednesday
        • -
        • 08:54
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM