エクスマキナ

0

    今日リリースされた映画「エクスマキナ」矢印上

     

    今年のアカデミー賞視覚効果賞を受賞した作品映画

    「リリーのすべて」に引き続き、

    アリシア・ヴィキャンデルさんの日本語吹替えをやらせてもらいましたkyu

     

     

    壮大な自然の中の無機物。

    その美しさと怖さ。

    血が通っていない、冷たさ。

     

    背筋がヒヤリとする、とても美しい作品です。

     

     

    雑音とか粗さがある方がほっとするから

    デジタルよりはアナログの方が安心で好きなんだけど、

    この映画は話が別。

    DVDよりもブルーレイ、

    さらに4Kテレビとかで見たらものすごいんだろうなと思う。

    4Kテレビ、見たことないけどエリザベス

     

     

     

    映画館に足を運んで改めて見て、

    美しく怖かった。

    そして、

    アリシアさんのお芝居が本当に細やか。

    凄い。

     

     

     

     

    わたしは、

    日本語吹替えは

    「synchronize(同時性を持つ)」なお芝居だと思っていて、

     

    画面の向こうの役者さんの呼吸や表情、身体感覚とどこまでシンクロできるかが

    勝負であり醍醐味である。

    という意識で、マイク前に立っています。

     

    とても繊細な勝負。恐ろしい勝負!

     

     

     

     

    見届けてもらえたら嬉しいです。

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.24 Wednesday
      • -
      • 21:30
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
       ^▽^当たったー!!
      • 「出」の字で寝てみた
      • 2016/11/18 10:11 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM