ウチュウノナカノワタシタチ

0

    プラネタリウム作品を製作している上坂浩光監督。

    20周年記念イベント、

    5作品一挙上映会&トークショーに参加してきました矢印上

     

    上坂監督と言えば、

    小惑星探査機はやぶさをテーマにした

    「HAYABUSA  BACK TO THE EARTH」

    「HAYABUSA2  RETURN TO THE UNIVERSE」ゆう★

     

    現実では絶対に見られない場所、角度から

    探査機や打ち上げロケット、宇宙を感じられる映像。

    ワクワクした!!迫力あった!!

    篠田三郎さんのナレーションもすばらしかった。

     

     

    はやぶさ2は、2014年の12月に打ち上げられて

    「リュウグウ」っていう小惑星に向かっているんだけど、

    その小惑星は地球から遠すぎて、形も場所も大体しか分からないんだって。

     

    誰も見たことない、未知の物体に向かっていくって、

    頭殴られたみたいに衝撃的だった。

     

    でも、分からないから調べにいくんだよね。

    人間の好奇心・探究心って凄い!

     

     

     

    そして私が声で参加させてもらった、

    「はじめての空」「ETERNAL RETURN  いのちを継ぐもの」も上映された。

    何年も前の自分の表現を見るって、妙にそわそわした気分だったんだけど

    意外と大丈夫だった。良かった。

     

    7年前の作品「はじめての空」に関して言えば、

    今はもう自然にはできないニュアンスがそこにはあって、

    新鮮だった。

     

    どちらの作品ともなぜだか涙が出て、

    一瞬嗚咽しそうになったりとかして、

    よく説明がつかない感情があふれてきた。

    心のやわらかいところに触れたような。

     

    宇宙と人間はつながってるんだわ。

    ロマンチックな意味でなくても、そうでも。

     

     

     

    上坂監督の最新作は来月発表されるそう。

    20周年おめでとうございますき

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.24 Saturday
      • -
      • 12:03
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM