スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.06.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ヒロシマ

    0

       

      8月1日に広島に行ってきた。

      中学生の時に修学旅行で行って以来の広島。

       

      その時見たもので今も記憶に残っているのは、

      8時15分で止まった時計と、

      燃え盛る火の中を歩く人の絵か模型かが

      すごく怖かったこと。

       

      今のわたしは何をどんな風に感じるんだろう、と

      どきどきして行った。

       

       

      一番の目的は広島平和記念資料館。

      夕方以降が比較的すいていそうだから、

      まずは比治山公園にある、

      広島市現代美術館で第10回ヒロシマ賞受賞記念 モナ・ハトゥム展へ。

      路面電車に乗る。

       

      「ヒロシマの心」を美術を通して世界へ訴える、ヒロシマ賞。

      この賞の受賞のあとに広島を訪れて制作した作品「その日の名残」。

      戦争で失われてしまった日常をザクッと感じた。

       

      現代アートって、よく分からないけど

      わけわからずじっと見入っちゃったり

      ドキっとできたらそれでいいと思う。

      面白かった。

      DSC_1011.JPG

       

       

      路面電車を乗り継いで原爆ドームへ。

      駅の名前が「原爆ドーム前」ってことに驚く。

      電車を降りてすぐ目の前。

      その存在感の大きいこと。

      「へえ、これが」と思ってしまえばそれまでで、

      72年前のことをどれだけ想像できるかだなって思った。

       

      DSC_1019.JPG

       

      たまたま青空のキレイな日で、

      この空が一瞬にして光と熱と激風と放射線で一変したんだ、、と

      平和記念公園を散策しながら度々想像してぞっとした。

       

       

       

      DSC_1023.JPG

       

       

      そして資料館へ。

      いまは東館のみで、来年7月頃に本館がリニューアルオープンするそう。

       

      「おぞましい」「胸糞悪い」という、

      日常ではほとんど湧き出てこない言葉が次々頭に浮かんだ。

      むなしくて涙出る。

       

      このあたりの話は、

      今週日曜のアマネクチャンネルの「星子のつぶやき」コーナーで話します。

      聞いてね。

      どこまで話せるか分からないけど。

       

       

      DSC_1030.JPG

       

      資料館を出たあとに、

      すぐそばにある国立広島原爆死没者追悼平和祈念館へ。

      こちらは、なんというかそのまま葬儀場のような、

      弔いの場所ということをひしひし感じる空間。

      しめやかな場所。

       

      すごくすいてたけど、

      みんなここにも立ち寄った方がいいと思う。

      ここのアーカイブで読んだ日記が、生々しくて壮絶だった。

       

       

      そして旅のしめくくりはいつものようにお風呂!

      歓楽街の中にある、音戸(おんど)温泉。

       

      DSC_1031.JPG

       

      タクシーの運転手さんに聞いたら、

      広島界隈は高温の温泉が出ないそうで(音戸温泉も源泉は20度)

      だから広島の人は温泉に入る習慣がないんだって。

      温泉地・石川県で育った私にはまったくない発想だった!

       

      汗を洗い流してさっぱりして広島駅へ。

      さっぱりできる日常があることに感謝。

       

      新幹線で東京〜広島、片道4時間。

      往復で8時間新幹線に乗ったとは。

      思えば遠くに来たもんだ。

       

       

       

      DSC_1021.JPG

      「安らかに眠ってください

       過ちは繰り返しませぬから」

       

      本当に。

      本当に繰り返しちゃだめ。

       

       

       

       

      アマネクチャンネル

      わたしの担当は、日曜夕方5時〜7時♪

      次回は8月6日です。

      無料アプリ「アマネクチャンネルアプリ」をダウンロードして聞いてね。


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.06.05 Wednesday
        • -
        • 22:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM