スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.06.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    カソウ

    0
       


      らくだ工務店 「火葬」 @下北沢OFF・OFFシアター

      観てきた




      観終わったトキ、


      あまりの衝撃にカーテンコールの拍手の手が止まっちゃって、

      ドキドキ心拍数上がったまま

      ポカーンとしてしまった。


      はう。





      え〜〜〜このまま黙って思いを抱えたまま
      1人帰るなんて無理!!



      と思ってたら顔見知りの方々がいっぱいいらして

      飲んで帰った


      出演者の岡まゆみサマもいらしたっ

      美しっ!!




      明日夜、あさって14時が千秋楽。

      お時間ある方はぜひ!




      作・演出の方が

      幼いころから抱えてきた思いの強さが

      凝縮されてるように感じられて


      ギュッ!


      と胸にくる、

      モヤモヤする、

      ゾワゾワする、


      そんな1時間55分。



      ああぁぁ

      狂気をはらんでるって


      とっても魅力的で胸にグサッとくる。



      タカラジマ

      0
        2011年最後の観劇(^-^)


        演劇集団円こどもステージ「宝島」
        作:寺山修司
        @両国シアターX


        スティーブンソンの名作「宝島」をもとに寺山修司サマが書いた本。





        劇場にはこどもがイッパイ!

        泣き出しちゃったり
        トイレ行っちゃったりね(*^^*)


        こんな劇空間なかなかないから新鮮だったワ。




        上演時間1時間20分。短い!



        こどもが理解できる、飽きさせないためにいろんな工夫をしてた。


        こどもが見易い=おとなも見易い!!


        楽しかったワっ(^o^)





        こどもたちの後ろ頭を見てたら、


        小学生の頃

        学校の観劇教室だったり親が連れてってくれたりで

        よくお芝居見てなぁって思い出した。



        あの時見た「黒いサボテン団」のお芝居。


        作品名も劇団名も分からない。



        ただ、「黒いサボテン団」が出てきたこと、

        それはすごくかっこよかったこと。

        今でも強烈に覚えてるの。




        客席のこどもたちの中には

        「宝島」を目指す子がいるのかもしれないなぁ、

        なんて(^-^)




        上演期間は12/27までヨ!

        アイソワライ

        0
          12月。

          ああ、12月。




          12月に入ってまず1本目のお芝居↓↓



          and Me
          「愛想笑いしかできない」
          @下北沢OFF・OFFシアター


           




          出演者は女優さんばかり7人!

          女だらけのお芝居ヨっ。 



          そしてテーマは「結婚」 どか〜〜ん。





          面白かった〜!!


          なんか生々しくって!



          「分かる〜〜」とか
          「ホントそう!!」とか
          「うむ、勉強になる・・」とか、いろいろ感じた。




          7人7様の女性像。




          ワタシより年上の女優様方ばかりだから、

          「人生の先輩サマ!勉強させていただきマス!!」って気持ちで観ちゃった






          男の人は・・観てどんな風に感じるのカナぁ。






          劇中のセリフ。



          「いま幸せ?」


          「・・・不幸じゃない」






          結婚。仕事。出産。

          幸せってなんなんだろ〜〜




          上演期間は12/6まで。ぜひぜひ


          セッキョーゴトー

          0
            まだまだ続く観劇週間!





            劇団ダミアン
            「説教強盗 玉ノ井余譚」
            @浅草アサヒアートスクエア


            叫ぶ!走る!踊る!


            久しぶりにこういう激しい舞台観た(>_<)


            熱い熱い劇空間だったワ!!



            内容はワタシの言葉ではとても言い表せないモノだった。





            終演後に打ち上げで


            出演者の辻 親八サマから



            本番を迎えるまでの経緯や裏話を聞いて




            演劇やるってこと、

            演劇で生きてくってことの



            意味とか覚悟とか


            改めて考えさせられたヨ。





            先輩方の御言葉は

            胸に突き刺さる。



            ありがたいことネ。







            隅田川の橋の上から見る浅草の夜景は


            自分が日本人だということを思い出させてくれたヨ。

            アラカンッ

            0
              さぁさぁ

              秋の観劇週間ですゾ!





              劇団テアトルエコー
              「アラカン」
              @恵比寿エコー劇場


              初日を観てきた!(^-^)




              「アラカン=アラウンド還暦 」世代の一般公募の皆さまが


              老舗劇団明星の看板女優と共演!


              本番に向けてお芝居を作っていく…


              ってお話。




              とにかく

              楽しい、笑える、

              ワハハなお芝居だったワ。





              大人が真剣にふざけてるのって

              ホント楽しい(^^)





              そして

              ふいにちょっぴりしんみりしたりネ。



              観る人の年齢によっても

              感じ方違うのかなぁ。






              初日乾杯にも参加させてもらって、
              終演後の劇場でカンパイしたヨ。



              盛り上がったあとの劇場空間でお酒だなんで

              貴重な体験だった〜





              上演期間は11/23まで!

              ぜひ(^^)v

              オシルシ

              0
                プリエールプロデュース
                「おしるし」

                @赤坂RED THEATER


                観てきた(^-^)



                今日が千秋楽。




                面白かった〜(^^)




                おしるし、

                ってタイトル通り



                妊婦さんにまつわるお話。




                49歳で妊娠した女性が主人公なの!




                高齢出産、

                男に逃げられて
                シングルマザーになってしまった若い女性、

                妊娠できない産婦人科の女医、

                不倫、

                パートナーの病死。





                内容は盛り盛りだくさんなんだけど、




                みんながみんな
                傷を抱えてちゃんと「生きてる」から


                リアリティーがあって



                生々しく感じられた。






                役者って

                自分の人生を見せる職業だなって。



                み〜んな違う人生生きてるから


                観てておもしろいんだね。





                口先だけじゃなくてね。





                大人の素敵なお芝居を観れた!



                大満足\(^o^)/

                プールサイド

                0
                   


                  昨日観に行ったお芝居。


                  「プール・サイド・ストーリー」
                  作&演出 : 高橋いさを サマ
                  赤坂RED THEATER


                  オモシロかったヨ〜〜


                  「製パン王キムタック」で共演させていただいた
                  青山勝サマご出演。



                  シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」をモチーフにした「翻案劇」。


                  翻訳劇ならぬ、 翻案劇。




                  恥ずかしながら
                  翻案劇ってコトバ初めて知ったワ



                  超有名作品の超有名なあらすじを元にしてるから


                  「この役がロミオね」とか
                  「この先こういう展開ね」とか

                  想像つくんだけど


                  最後は
                  「なるほどそう来たか〜

                  と嬉しい裏切りがあって

                  超たのしめた!




                  十代の若者たちのピュアさと

                  しぶいオジサマたちの粋なお芝居に


                  大満足したのであった



                  終演後は打ち上げにも参加させていただいて

                  シアワセ〜なひと時を過ごせたヨ






                  仕事で忙しくさせていただくだけじゃ

                  自分の「感性タンク」がすり減って空っぽになっちゃうから、


                  お芝居映画音楽いろいろ自分に刺激を与えて

                  myタンクをうるおさないとネ




                  シアワセな夏のひと時に感謝

                  ヤッパコワイ

                  0

                    お芝居観てるトキに

                    地震がきたら

                    どうしよう。。



                    昨日、

                    2階の席に座ったから

                    天井につってある照明機材がすぐ近にあった。


                    階段は1つしかないし

                    なにかあったら

                    飛び降りた方がいいのかな・・とか



                    上演前に

                    地震のトキの非常口のお知らせもあった。



                    非常口って今まで

                    まあ使うことないだろって軽んじてたけど



                    これからもうしばらくずっと


                    「ホントに、何かあったトキのために」


                    って現実的に考えるんだろうネ。




                    お芝居観るにも

                    覚悟がいるなんて


                    悲しや



                    でも

                    観る。

                    happyになれるから〜


                    ウチハホラホラ

                    0
                      お芝居観てきた

                      5月に入って1本目。



                      レクラム舎
                      「内はホラホラ 外はスブスブ」


                      今日が千秋楽。

                       



                      オモシロかった〜


                      初めて観る劇団サマで

                      知ってる役者サマは

                      「キム・タック」でご一緒した青山勝サマだけだったけど。


                      やっぱりオトナがやるお芝居は面白いっ




                      いろいろ人生抱えてるオトナたちが

                      日常から

                      ちょっと逸脱して、


                      ちょっとだけ先へ進んで

                      またいつものように歩いていく


                      ってカンジ。



                      その

                      ちょっとした逸脱と

                      ちょっと先へ進むってトコに


                      ドラマがあって

                      ゾッとしたりウルッときたり

                      しちゃうんだナ





                      最初は気付かなかった人間関係に


                      「ハッ・・・この2人・・そういうコトか!」


                      って気づいたトキ、




                      これがまた見事に、マンガに描けるようにはっきりと


                      「ハッ!」


                      て閃きがおりてきて、



                      「ワタシ、今まで全く分からなかったとは・・

                      なんてイイ観客なんだ・・」


                      と自画自賛してしまった



                      そのような展開を書いた作家サマすごい。




                      やっぱ
                      お芝居はオモシロイなっっ!!


                      ドーガクセンセ

                      0
                        201103261826000.jpg
                        お芝居を見たノ。
                         
                         
                        劇団道学先生
                         
                        「デンキ島〜白い家篇〜」
                        作:蓬莱竜太
                         
                         
                        な〜んか聞き覚えある方言だなぁと思って見てたら
                         
                         
                        やっぱり能登弁やった!
                         
                         
                        石川県の能登地方にある小さな島が舞台。
                         
                         
                        「金沢」「七尾」「近江町市場」
                        「田鶴浜」 !
                         
                         
                        田鶴浜高校に進んだ同級生いた!
                        懐かしい!
                         
                         
                         
                        端々の地名や言葉に
                         
                         
                        郷愁を感じたのであった。
                         
                        大人がやるお芝居は良いネ。
                         
                         
                         
                         
                        作家の蓬莱サンが書いた
                         
                        「まほろば」
                         
                        って戯曲。
                         
                         
                        昨日読んだんだけど、
                         
                         
                        これまた面白かったぁ(^-^)
                         
                         
                        くっだらないんだけど
                         
                        下にはしっかり現実が潜んでて
                         
                        笑っちゃって
                         
                        共感して
                         
                        我が身を振り返った。
                         
                         
                         
                        芝居は
                         
                        「巻き起こる」ネ。
                         
                         
                        止まってたり静かだった場が
                         
                        巻き起こる、
                         
                        沸き立つ。
                         
                         
                        で、
                         
                        解決したり解決しなかったりして
                         
                        また
                         
                        静まる。
                         
                         
                         
                        その凝縮された時間が面白い(*^_^*)
                         
                         
                         

                        << | 3/4PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << November 2019 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM